航空3社(ANA、JAL、SFJ)の2013年12月オークション平均落札相場は、ANA、JALが続落。SFJは11月有効期限の旧券の出品がなくなり上昇しました。

12月は9月権利の新券の換金が引き続き出たため、オークション落札相場は軟調でした。金券ショップ買取相場も同様に軟調に推移しています。

航空3社の株主優待券オークション落札相場チャート、金券ショップ買取価格は以下のリンクから確認できます。

スポンサードリンク


株主優待相場.comは199銘柄のオークション落札相場チャート、金券ショップ買取価格を掲載しています。