ANA、JAL株主優待券の買取価格がじわじわ上昇しています。

ANAは2014年3月権利の新券が到着した5月中旬の金券ショップ買取価格は2,700円程度でしたが、ここにきてようやく3,000円回復。

昨日のワールドビジネスサテライトで、パイロットの年齢上限引き上げ検討のニュースがありましたが、LCCのパイロット不足による大量欠が少なからず影響しているのかもしれません。夏休み、お盆を控え買取価格の堅調推移が予想されます。

同じくJALの株主優待券買取価格もじわじわ上昇。こちらは5,000円回復まであと一歩まで迫っています。

スポンサードリンク


株主優待相場.comは199銘柄のオークション落札相場チャート、金券ショップ買取価格を掲載しています。